導入事例 Cases

導入事例

GREENMAX 减容装置で発泡スチロールのリサイクルを実施しました

ページビュー:613 / リリース時間:2020-08-13

近年、GREENMAXは米国の物流市場に深く進出し、主要な物流会社に発泡スチロールリサイクルのトータルソリューションを提供しています。 それは発泡スチロール粉砕機と減容装置を提供するだけでなく、そして安定した発泡スチロール原料の取引も維持し、米国の物流市場で満場一致の賞賛を獲得しました。

Ritchie

Ritchie Trucking Serviceは、米国のホワイトグローブロジスティクス企業であり、GEロジスティクスの請負業者の1つです。 家電製品の輸送およびドアからドアへの設置サービスを提供しています。 1964年の設立以来、Ritchie Trucking Serviceはカリフォルニア、オレゴン、ワシントンに6つの拠点を持ち、それぞれの地域の顧客にタイムリーで正確な配送サービスを提供しています。

 

Ritchie Trucking ServiceとGREENMAXの関係は、INTCO Recycling(GREENMAXの親会社)が発泡スチロールの最大のエンドユーザーとして、発泡スチロールのリサイクルに専念していることを知った2017年に始まりました。 偶然的に、そこの発泡スチロールのバイヤーは安定した買取のサービスを提供できなくなりました。

GREENMAXが発泡スチロール減容装置MC50

4か月後、Ritchie Trucking Service会社とINTCO Recyclingあ発泡スチロール原料に関する取引を開始しました。その間に、INTCO Recycling の子会社GREENMAXが発泡スチロール減容装置のメーカーであり、機械の品質と評価も業界でよく知られていることを了解ました。

 発泡スチロール原料の緊密な合作のお陰で、2019年にRitchie Trucking Serviceは、GREENMAXから発泡スチロール粉砕機と減容機一体の減容装置を購入することを決めました。 古い機械にいろんな問題があります。能力は足りえなく、そして壊れやすい為、年間に修理費用も高くなってきました。

発泡スチロールインゴット

Ritchie Trucking Serviceが気になっている問題を了解した後、GREENMAXはすぐに適切な機種M-C100をそこに推奨し、この発泡スチロール減容装置には排気システムを装備して、 Ritchie Trucking Serviceが発泡スチロール粉砕機の加熱によって発生するガスや煙による二次汚染を心配することがなくなり、非常に良い評価を示しました。

 

今まで、GREENMAXが提供する発泡スチロール減容装置は工場でうまく稼働しており、溶解した発泡スチロールインゴットも以前より多くなりました。これから、相互により深い合作関係を楽しみにしていますwww.greenmax.jp。


代理店募集中 lucyshen@greenmax-machine.com 505 532 5478