ブログ Blogs

ブログ

発泡スチロール圧縮処理についてまだ心配していますか?

ページビュー:249 / リリース時間:2020-01-19
イリノイ州では、住民は、土曜日(毎月第1土曜日)のウエスタンスプリングスレクリエーションセンターで午前9時から午前12時まで発泡スチロールリサイクル機器を使用することができます。発泡スチロールは包装製品からの廃棄物が世界的な汚染問題になっています。埋め立て地に入れるか適切に処理しないと、発泡スチロールは分解するのに500年以上かかる可能性がある非生分解性汚染物質と考えられます。 居住者および企業向け。

発泡スチロールゴミ

多くの企業はまだ発泡スチロールの包装廃棄物を取り除くためにお金を払っているかもしれませんが、実際には、重要な機会を逃しました。発泡スチロールはリサイクル可能な材料であり、リサイクル価値が高い 大きな利益と環境価値。発泡スチロール廃棄物の最も一般的なリサイクル方法は、機械的リサイクルです。たとえば、INTCOリサイクルのような企業は、発泡スチロールリサイクル機を使用して特殊な発泡スチロール圧縮効能を提供することができます。 さらに、INTCOリサイクルは、最近人気のあるモバイル発泡スチロールリサイクルモデルの実装にも役立ちます。


発泡スチロール 魚箱

大量の発泡スチロール包装廃棄物を生成した後、発泡スチロール包装廃棄物が環境を汚染するのを防ぐ方法は?リサイクルは、人々が思いついた最良の答えです。
発泡スチロールブロックは、フォトフレーム、ハンガーなどの製品の原料として使用できます。 資源のリサイクルは非常に重要です。発泡スチロールのリサイクルには、いくつかの補助装置が必要です。発泡スチロールコンパクターA-C200は、コストを節約できるリサイクル機です。

発泡スチロール処分

発泡スチロールの包装ゴミをホッパーの口に入れるのはわずかな労力で、廃棄発泡スチロールは圧縮されます。 機械の内蔵ネジによる50:1の発泡スチロールインゴットです。これにより、リサイクルプロセスでの保管効率が大幅に向上し、コストが削減されます。

INTCOリサイクルは、GREENMAX発泡スチロールリサイクル機の開発に加えて、フレーム製品と装飾成形品の最大のメーカーの1つでもあります。 INTCOリサイクルは、将来的に再生可能資源リサイクル業界の専門家になるでしょう。



代理店募集中 Lucyshen@intco.com 050 58060288