製品紹介 Products

製品紹介
GREENMAX 発泡スチロール圧縮機A-C300

GREENMAX 発泡スチロール圧縮機A-C300

総消費電力 29.05 kw 
生産能力 300 kg/h
EPS圧縮率 50:1
圧縮密度 200-400 kg/m3 

処理能力300Kg/h(27.5~45.5m³/h)

  • A-C100_1_1
    > スクリュー圧縮技術、低いユーティリティ消費量、高い効率です。
  • A-C100_1_2
    > 評判高い高品質のコンポーネントにより、機械の信頼性と耐久性が向上します。
  • A-C100_1_3
    > CEが承認されており、UL / CSA規格に準拠しています。

発泡スチロール圧縮機の処理対象物

1、発泡スチロール魚箱
2、発泡スチロール梱包材 家電緩衝材
3、食品トレー
4、発泡スチロール断熱材

発泡スチロール圧縮機の導入メリット

1、破砕 圧縮で減容 品質最高な原料を作れる
グリーンマックス圧縮機で圧縮され、体積を減らすために消泡されます。 発熱はなく、不快な臭いもしません。 熱による強度の低下はほとんどないため、品質良い発泡スチロールのリサイクル材料として使用できます。
分子間の劣化はないため、発泡スチロール圧縮機で処理された圧縮物は、発泡スチロールの再生材料として高く評価されています。 物質回収や熱回収など、地球の重要な資源として再利用できます。

2、低導入価格、高い処理能力
欧米技術ですが、機械の組合は中国江蘇省です。人工費用が低いから、機械の導入価格も日本製より三分の一に低いです。スクリューで押し出して、連続に投入でき、1時間あたり最小50kg 真ん中100 kg 200kg 最大300kgの発泡スチロールを処理できます。 熱処理装置とは異なり、乾燥プロセスを必要としないため、すぐに処理できます。 これは、優れたコストパフォーマンスを備えたコンパクトな機械であり、従来の加工機械の範囲を超えています。

3、精錬な構造でメンテナンスが簡単
少ない部品、精錬な構造、簡単なメンテナンスです。。発泡スチロール圧縮機は、世界有名な電気部品で利用でき、優れた耐久性を備えています。

4、運搬コストカット リサイクルに貢献
発泡スチロール圧縮機は、発泡スチロールごみを最大1/50まで減容し、発泡スチロールの発泡率により、減容効果は違うこともあります。減容した後、運搬コストを削減、リサイクル事業の貢献をします。
発泡スチロール圧縮機は、産廃処理会社とか物流センターとかスーパーとか卸売市場など多くの業種で導入されています。

特長

  • 抜群な処理能力でコストが低い

  • 精錬した構造で、メンテナンス簡単

  • 特製な破砕刃で
    多種類発泡プラを対応可能

  • 破砕&溶融の機能が一体化で作業効率が高い

適用材料

ポリスチレン ポリプロピレン
発泡スチロール EPSカップ/トレー スタイロフォーム(xps) EPP(発泡のPP)
A-C100-2-1 A-C100-2-2 A-C100-2-3 A-C100-2-4

技術データ

型式 A-C300
機体寸法 全長 (mm) 4945
全幅 (mm) 4480
全高 (mm) 4432
機体質量 (kg) 2600
所要能力 (kW) 29.05(三项200V)
処理能力 (kg/h) 300
種類 減容方法 圧縮
用途 EPS、EPP、PSP、XPSの圧縮
脱臭方式 /

寸法図

A-C300寸法图
代理店募集中 lucyshen@greenmax-machine.com 050 55349405